facebook

お知らせ

トップお知らせお知らせ, 行事 > 『赤ちゃん先生』プロジェクトが行われました
在校生・
保護者の方へ

『赤ちゃん先生』プロジェクトが行われました

10月18日(水)

高校1年生対象に、家庭科の授業の中で、『赤ちゃん先生』プロジェクトが行われました。

『赤ちゃん先生』とは、1歳前後の赤ちゃんとふれあい、命の大切さや子育ての大変さを感じてほしいという目的で、昨年5月に活動を開始したNPO法人「ママの働き方応援隊群馬西校」が実施しているプロジェクトです。

生徒たちは最初戸惑っていましたが、赤ちゃんの笑顔に顔をほころばせながら、ミルクをあげたり、抱っこやおんぶをして通常の授業では味わえないとても貴重な体験ができました。感想でも「将来の準備ができました」や「赤ちゃんを連れているお母さんを見かけたらお手伝いしてあげたいです」と述べていました。先生になって来てくれた赤ちゃんたちとお母さん方ありがとうございました。

 

top