facebook

グローバル教育

トップ「学び」の特色 > グローバル教育
独自の「グローバル教育」が世界で活躍する人間を育てる独自の「グローバル教育」が世界で活躍する人間を育てる

現代社会で求められる真の国際人の育成には、異文化を知り、理解することが重要です。
新島学園には、それを実現するためのさまざまな取り組みがあります。

Program 1国内短期研修プログラム「エンパワーメントプログラム」

エンパワーメントプログラムとは、夏季休暇中の5日間、海外の一流大学の大学生および大学院生とともに英語でディスカッションを行う国内短期研修プログラムです。
生徒に「自分で考える力」「自分の考えを伝える力」「しっかりと聴く力」など、テキストでは学べない貴重な体験を提供します。

生徒は高い次元で物事を考え、表現する機会を得ることができ、英語によるコミュニケーションを通して大きな自己変革を体験します。

期間:
夏季休暇中の5日間
内容:
海外一流大学の大学生や大学院生を日本に招き、生徒と少人数のグループを形成。
研修中は日本や世界の問題をともに考え、全て英語でディスカッション。

生徒の声

英語を使って考え、意見を発表。国際的な視野が広がりました。(6年 M.Yさん)

私は海外留学経験がなかったので、このプログラムに興味を持ちました。
海外の大学生とディスカッションすることで、英語力だけでなく幅広い視野を学ぶことができました。

Program 2ネイティブ教師達との対話で生きた英語を習得する「国際教室」

新島学園のグローバル教育の本質は、単純に多くの英単語を覚えることではありません。
多くの日本人が苦手としている「英語によるコミユニケーション力」の向上こそが世界で活躍する真の国際人には必須であり、それを育てるためには生徒が日常的に「生きた英語」に触れる機会を提供することが重要だと考えています。

新島学園が実施している「国際教室」は、放課後から行われる自由参加の授業。
ネイティブ教師達との会話は全て英語で行われ、学年ごとに生徒のレベルに合わせた丁寧な指導を実施。確かな英語力を習得する機会を提供します。

参加:
自由参加
時間:
放課後
内容:
ネイティブ教師達との対話を重視した英語教室。

生徒の声

英語への抵抗感を払拭し、コミュニケーション力をアップ。(6年 K.Nさん)

国際教室を通じて英語を話すことに抵抗を感じなくなり、外国の人とコミュニケーションをとることの喜びを知りました。
とても楽しく有意義な時間を過ごせたと思います。

Program 3“世界”への扉を開く「中短期海外留学」

新島学園は、生徒が積極的に海外へ羽ばたくためのサポートを惜しみません。
新島学園の中短期海外留学では、

  • アメリカ・ボストン(冬期)
  • カナダ・バンクーバー(夏期)
  • オーストラリア・メルボルン(春期)

上記の、歴史や文化があり、かつ、安全性の高く生徒が過ごしやすい国と都市を準備しています。

中学生や高校生の年頃は感受性が強く、また吸収力があるため、たとえ短期間であっても十分に異文化交流が可能です。
真の国際人を目指して生徒の目を世界に向ける、良い機会になることは間違いありません。

top